■技能実習生について

 ■職種・作業

 ■送出し機関の役割

 ■受入れ日程概略

 ■入国後の予定

 ■受入れ経費概略

 ■必要書類












当組合会員企業(技能実習生受入れ企業)において「技術、技能、知識」を
修得することを目的にネパール・タイ・ベトナム・中国等から選抜され来日
する青年たちです。

「外国人技能実習生」は、出入国管理及び難民認定法(入管法)で定める
日本の在留資格「技能実習生」として入国を認められるもので「本邦の公
私の機関により受入れられて行う技術、技能又は知識を修得する活動」を
行うものとされており、就労が可能な他の在留資格による入国者とは異な
ります。



(1) 
国際貢献ができます(ベトナム・タイ・フィリピン・カンボジア
   ・ネパール等)
(2) 将来各国に進出、又は各国企業と取引関係をむすぶ為に大変役立ちます。
(3) 
若くて勤勉であるため職場の活性化が図れます。 


三愛友好交流協同組合では、(財) 国際研修協力機構(JITCO)の指導に基づき厳選された外国人技能実習生を受入れ貴社にとっての悩みを解決するお手伝いをいたします。資料請求・ご質問などお気軽にお問い合わせください。

Copyright(C) sanai yuukou kouryuu cooperative.2007-2012 All Rights Reserved.
本部:〒465-0097 愛知県名古屋市名東区平和が丘4-116
三愛友好交流協同組合